離婚問題解決支援:NPO 北九州ポーラースター
by polestar_kita_Q
離婚問題解決支援
・離婚を考えているが、慰謝料や養育費のことがわからない。

・配偶者の不貞行為で苦しんでいる。

・夫の浮気相手に損害賠償請求をしたい。

・子供の養育費についてきちんと取り決めたい。

・離婚したいが相手が同意してくれない。

・離婚後の親権や改姓について知りたい。

このような問題の解決を支援します。

無料相談ダイアル:
  093-521-3009
  平日:午前9時~午後5時
  担当:梶原(行政書士)
カテゴリ
多重債務問題
特定調停
相談窓口
無料相談会
活動報告
以前の記事
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
相続遺言サポートネット北...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ダイエー城野店 無料相談会

・自分で出来る特定調停(小倉簡易裁判所篇)
連載分のまとめサイトは、こちら( http://polestar.exblog.jp/i5/ )をごらんください。

f0045538_10202375.jpg

・ダイエー城野店:暮らしと生活 無料相談会

NPO法人・北九州ポーラースターでは、地域に密着した総合スーパー店舗にて、毎月定例で無料相談会を開催しています。

お近くにお越しの折は、是非、ご相談をお寄せください。

場所:ダイエー城野店 1F休憩コーナー
    北九州市小倉南区富士見1-4-1


日時:毎月第2・第4土曜日:午前11時~午後4時まで

開催情報 : 10月27日(土)、11月10日(土)、10月24日(土)
        11月以降・原則第2・第4土曜日開催


事前のご予約は不要です。お気軽にお越し下さい。

お問い合せ:093-583-3067:
        平日午前9時から午後5時まで

f0045538_13525366.jpg

[PR]
by polestar_kita_q | 2007-10-25 10:23 | 無料相談会

明日、10月13日は無料相談会です。

10月13日(土曜日) 午前11時 ~ 午後4時
ダイエー城野店1階休憩コーナーにて
無料相談会を開催します。
f0045538_1524405.jpg

詳細は、昨日の記事をご覧下さい。
f0045538_13525366.jpg

[PR]
by polestar_kita_q | 2007-10-12 15:28 | 無料相談会

平成19年10月定例開催・無料相談会のお知らせ

ダイエー城野店 10月度 定例無料相談会

今週の土曜日、10月13日は、ダイエー城野店での無料相談会の定例開催日です。

お近くのお越しの折は、お気軽にお立ち寄りください。お待ちしています。

  相続・交通事故・消費者・生活問題
暮らしと生活・無料相談会

ダイエー城野店:北九州市小倉北区富士見1丁目4-1
 1階休憩コーナーにて

毎月第2・第4土曜日:午前11時 ~ 午後4時まで
主催:NPO北九州ポーラースター・協賛アドバイザー:梶原行政書士事務所

開催日情報:
平成19年10月13日(土曜日)
       10月27日(土曜日)
       11月10日(土曜日)
       11月24日(土曜日)


消費者問題、家庭・生活の問題についてお悩みではないですか?
あなたの家庭・生活の諸問題について丁寧にアドバイスします。
ご相談は無料です。ご遠慮なくお気軽にお越し下さい。



こんな時、どうすればいいのでしょうか?

・知人にお金を貸したが返してくれない
・親族間で争いのない相続をしたい
・遺言を残したいが遺言書の書き方が判らない
・借金を残して亡くなった夫の相続を放棄したい
・遺産分割協議書を作成したい
・成年後見制度について知りたい
・生活苦で借金が増えてしまった
・離婚を考えているが、慰謝料や養育費のことがわからない。
・身に覚えのない料金(ワンクリック等)を請求された
・訪問販売で高額な商品を買わされてしまった
・交通事故の被害者(加害者)となってしまった
・自賠責保険(強制保険)の請求手続きをしたい



事前のご予約は不要です。お気軽にお立ち寄りください。
f0045538_10362745.jpg

f0045538_13525366.jpg

[PR]
by polestar_kita_q | 2007-10-11 10:39 | 無料相談会

自分で出来る特定調停(小倉簡易裁判所篇) 第10回

・調停調査

 調停調査期日では、法定利息(利息制限法)で引き直した本当の「残債務額」が提出されます。

 これは、調停委員が相手債権者に開示請求をして得た「借入返済履歴情報」を基にして算出したものです。

 通常、調停相手の消費者金融会社や信販系キャッシングの利息は、「出資法」の上限利息年率29.2パーセントを根拠にして利息を巻き上げています。数年前までは40パーセント近い高率でした。

 いわゆる「法定利息」(利息制限法)の金利は、元金が10万円から100万円までならば18パーセントです。

 引き直しをすると、利息の29パーセントと18パーセントの差額分が必ず元本に充当されるので、借入と返済の期間が長ければ長いほど、返済しては再び借りることを繰り返して「請求書」の残額が限度枠いっぱいの状況が継続していても、必ず本当の残額は減っているはずです。

 5年以上、毎月、真面目に返済していれば、元本はゼロになっている可能性もあるのです。

 それ以上の期間、返済を継続していれば、お金が戻ってくるようなケースもあります。

 これを「過払い金」と言いますが、調停を申し立ててもそれが返ってくるワケではありません。

 過払い金を取り戻すには、「過払い金返還請求訴訟」と言う裁判を申立なければなりません。

 この裁判は、認定司法書士や弁護士に依頼します。 詳しくは「法テラス」などに問い合わせてください。 本ブログの過去ログに、北九州地区の法テラスについて紹介しています。

 さて、「確定」した残債務額について、収入と家計状況から無理なく、通常は3年以内に返済が可能かどうか、調停委員は親身になって検討してくれるでしょう。

 相手債権者が、大手・中堅の消費者金融会社や一般的に名の知れた信販会社である場合は、「借入返済履歴情報」をすんなりと提出してきます。

 しかし、地場ローカルな金融業者、北九州市内に本店が在るような金融業者、当然、福岡県の貸金業登録業者なのですが、それらの中には、「借入返済履歴情報」の提出を拒むところもあります。

 そんな業者への対応なども協議します。

 なんとか調停の目処が立ったら、調停調査は終了です。

 そして後日、「調停期日呼出状」が郵送されてきます。下にコピーを引用してますのでクリックしてみてください。

 原則として、調停は次回の「調停期日」で終了です。

 「調停期日」では、相手債権者の担当者がやって来て、今後の返済について合意した上、「調停調書」が作成されます。


・調停期日呼出状の見本
f0045538_16163396.jpg



f0045538_13525366.jpg

[PR]
by polestar_kita_q | 2007-10-04 16:20 | 特定調停